スキルアップを目指す方必見! ビジネスパーソンにオススメの資格6選

スキルアップを目指す方必見! ビジネスパーソンにオススメの資格6選

資格を取得することでビジネスパーソンとしてのスキルアップを図ったり、会社における自身の価値を高めたりと考えられている方も少なくないでしょう。

今回は自身のスキルアップやキャリアアップに繋がる資格を紹介します。

資格を取得した後、どのように役立つかについてもお届けしていきます。

管理職を目指す方向け

中小企業診断士

取得者の多くがキャリアアップに繋がったと実感を得ているのが、中小企業診断士という資格です。

中小企業を中心に会社の現状を把握し、診断や助言を行う専門家としての知識を習得できます。また中小企業と行政・金融機関を繋ぐパイプ役としての役割も求められるため、さまざまな専門知識を得ることができます。

この資格は、経営コンサルティングに関する唯一の国家資格です。人事や戦略系に関わらず、コンサルティング業界であればどんな分野でも評価されることでしょう。

ビジネス実務法務検定試験

ビジネス実務法務検定試験は、営業や総務・販売流通といったあらゆる職種で必要とされる法律知識を習得できます。契約を締結する際、契約の内容に不備や不利益がないか把握でき、トラブルを未然に防ぐことができるのです。

会社だけではなく、個人のダメージを回避できる管理職になるために有効な資格だと言えるでしょう。

ビジネスマネジャー検定試験

ビジネスマネジャー検定とは、企業と社員の繋ぎ目として重要な役割が複数求められる管理職の能力を高めるための試験です。テーマは「経営ビジョン」「事業戦略」「人材育成」「チームのモチベーション向上」が設けられており、業種や職種を問わずマネジメント能力を客観的に測ることができます。

会計や経営・金融に興味のある方向け

日商簿記検定(簿記)

日商簿記検定は企業の規模や業態に関わらず、日常で不可欠な経営に関する業務の記録し整理するための知識を学べるものです。

これを利用することで、会社の経営成績や財政状態を明瞭化できます。予算やコストといったビジネスパーソンとして必要な知識を得ることができるため、スキルアップを目指す方に人気の高い資格です。

外務員資格試験

外務員資格試験は、以前まで「証券外務員」という名称だった資格です。外務員とは証券会社や銀行で、株式や手形・債権の売買などの証券業務に携わる方のことです。

取得後は金融庁に外務員として登録することで、実際に外務員として働くことができます。
銀行などの窓口や証券業務を行う企業で働きたい方にとっては、有益な資格と言えるでしょう。

不動産に興味のある方向け

宅地建物取引士資格試験(宅建)

スキルアップを目指す方必見! ビジネスマンにオススメの資格6選
宅地建物取引士とは、不動産業界においてプロフェッショナルであることを証明する資格です。この資格を有する方のみ以下の3つの行為を行えます。

・物件や取引に関する重要事項の説明
・重要事項の内容に誤りがないことを証明する記名と押印
・契約書の内容に誤りがないことを証明する記名と押印

現在では不動産業界だけではなく、金融業界からのニーズも非常に高くなっています。需要が高い資格のため、転職の際に有効だと言えるでしょう。

以上がビジネスパーソンにオススメの資格6選です。

管理職系から不動産系までさまざまな種類の資格があります。

受験日が近いところから、手あたり次第に資格を取っていくのも良いかもしれません。しかしながら、キャリアアップを目標とされるなら、今のご自身に何が必要かを再確認し計画を立てて資格取得を目指すことをお勧めします。

有用な資格を取得して、ビジネスパーソンとしての価値を高めていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアしよう


他にもこんな記事が読まれています。